« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

伝説のすた丼

ブラザーズに行ったついでに、伝説のすた丼屋へ行ってきました。

店の真ん前ですし。

201102261932000

テイクアウトで普通のと、肉増し飯増し(つまり大盛)。

大盛はいったい、どれだけのご飯なのでしょう。。。2合近くあるような・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土)

Bowman Sterling

最近、相性が良いと自負しているブラザーズ。店舗展開いてくれるのは非常にありがたい。

夕飯の買いだしついでに行ってきました。娘も一緒でしたが、店長さんが娘用に鋏で角を切ってくれたカードをくださいました。感謝!

買ったのはラスト1個となっていたBowman Sterlingです。

201102262157000

【Bowman Sterling】(5Cards/6Packs/Topper1)

目玉はStrasburgですが、Heyward、Chapmanも居て、これが比較的出やすいときたもんです。3人とも!とは言いませんが、1人は引いておきたいところ。

まずはBox特典のDual Relicから。基本的にこちらはベテラン選手。Junさんが希望されていたチッパー様もラインナップされていますし、これはいっちょ引いておくか!

袋を開けて、チラッと見えたのは「Breves」のロゴ!

おっしゃ~チッパー様の一本釣りぃにリ~ッチ!

で、出てきたのはHeyward! うぉぉ!ヘイワードと来たらチッパー様でアトランタコンビじゃい!

とカードを全部出してみると・・・

201102262207000

なーんだ。ストラスバーグか。

え?

うぉぉぉぉ!ストラスバーグ&ヘイワード! 熱い!因みに199シリでした。

Packは6個。1個だけかなーり怪しいのがあります。Junさんもそう言って、ストラスバーグを引いていった。続けるか!

1Pack目

これは普通のPack。

レギュラー ・・・ Mike Stanton

メモラダブル ・・・ AJ Vanegas(Ref・#199)

RC Auto ・・・ Carlos Santana

Auto ・・・ Drew Pomeranz

レギュラーRef ・・・ Chris Archer(#199)

201102262210000

メモラとレギュラーでRefが出ました。

2Pack目

このPack、すごーく怪しい。6枚入っていて、ストラスバーグのレデプ来い!

Packを覗くと、本当に6枚入ってる!

レギュラー ・・・ Wade Davis 、 Hak Ju Lee

メモラ ・・・ John Hochstatter

Auto ・・・ Mike Foltynewicz 、 Mike Olt

USA Dual Auto ・・・ Ryan Wright & Nolan Fontana(Ref・#99)

201102262211000

デュアルAutoの分、多かったのか。デュアルの2人ですがFirst Nameだけ見るとNolan Ryan。。。まぁそれだけです。

3Pack目

レギュラー ・・・ Brad Lincoln

メモラ ・・・ Dillon Maples

Auto Ref ・・・ Mike Olt

Auto ・・・ Ryan Lavarnway

レギュラーGold Ref ・・・ Allan Dykstra(#50)

201102262211001

4Pack目

レギュラー ・・・ Brett Wallace 、 Cesar Puello

Gold Refメモラ ・・・ Gerrit Cole(#50)

Auto ・・・ Jameson Taillon 、 Hyden Simpson

201102262212000

TTTのようなメモラ、そしてTaillonは特に嬉しい!

5Pack目

Gold Ref RCレギュラー ・・・ Travis Wood(#50)

メモラ ・・・ Matt Barnes

Ref Auto ・・・ Cesar Puello(#199)

Auto ・・・ Seth Blair

レギュラー ・・・ Anthony Rizzo

201102262213000

6Pack目

Ref RCレギュラー ・・・ Austin Jackson(#199)

メモラ ・・・ Henry Owens

RC Auto ・・・ Domonic Brown

Auto ・・・ Taylor Lindsey

レギュラー ・・・ Miguel Sano

201102262214000

取りあえず、当初掲げていた3人は引けませんでした。でもサンタナやタイロンなど欲しかった選手が引けましたし、注目の若手が引きやすい良いシリーズですよね。

Junさんの開けた箱と内容は凄く似ているのですが(OltのRef Autoなども含めて)、結果は全く異なってしまいました。その点は残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

2010 UpperDeck World of Sports

非常に危険な香りがし始めているUD。この商品にも織田信成のAutoが入るというアナウンスがあったようですが、実際は封入していないようです。NHLのカードで安藤美姫のAutoは封入されましたが、あれもスケート連盟からクレームがついたようで今後は幻になる予感。

一応事前のアナウンスでは箱に2枚のAuto、1枚のメモラというこの商品。タイガーウッズのAutoもあるようですが・・・。

で、実際に発売されたら、今度はAutoが3枚出た!という箱が結構あるようです。まぁAutoが何枚出ようと、問題は選手なわけですが。

でも2枚が3枚なるってのはUDって駄目ダメなことも多いですが、時々、大盤振る舞いをすることも。これって後者の方では?ってことで、期待料込み(使い方間違っている)で2つ開封。

お店はブラザーズ。結構相性が良い気がします。

【2010 UpperDeck World of Sports】(6Cards/20Packs)

201102192204000

商品構成は分かりやすいです。1:10でAuto、1:20でメモラ、1:20で箱1のインサート、以上!

で、開けてみてビックリ。最初のパックから出てきたカードは全部レギュラーですが競技で見ると、サッカー、サッカー(でもベッカム)、野球、ホッケー、体操、ラクロス。次がサッカー、バスケ、野球、ホッケー、ラクロス、アイスダンス。それ以外でもPackからラクロスが2枚出てきたり、サーフィンや女子ホッケーなどなど。これって日本人からしたら地雷が多い?(そう言えば、パッケージの写真もゴルフ、サッカー、ホッケー、バスケ)

しまったか・・・と思った4Pack目くらいだったでしょうか。

201102192155000

どうやら1枚目のAutoが出てきた様子。(画像で言うと、上から4枚目)

商品構成しか分かっておらず、Autoがどんなデザインかも分かっていません。ただ気持ちは知っている選手であってくれ、と。

全米No.1のラクロス選手よりもMLBの控え選手の方が嬉しいかも。

そんな願いを込め、名前だけでも聞いたことある選手で・・・出来たら、見たことのあるサインで・・・

いつもならばゆっくりとズラして見るのですが、今回は「見たことあるサイン来い!」と無謀な思いで一気に見ました。

出てきたのは・・・

201102192157000

いきなり、今回の開封のハイライト来た~!

とっても良く見たことのあるサイン。それも2個!Ripken Jr & Jeter!(25シリ) もう何も恐くない。調べてみると、デュアルサインはケース1らしいです。

2枚目は

201102192158000

Dexter Pittman。昨年の全米ドラフト32番目(2巡目の2番目)でNBAヒート入り。

本当に来た、Auto3枚目は

201102192158001

Stefan Della Rovere。。。良く分かりません。90年生まれのプロスペクトとのこと。。。そしてレギュラーのAutoパラレルはカード下部の「WORLD of SPORTS」が青文字なのですね。

箱1インサートは

201102192158002

アイザーマン! これにサインが入っていたら格好良いだろうなぁ。

そして最後のPackからメモラが出ました。

201102192159000

Lanny McDonald。このカードも右下の金の所にサインがあったら、格好良いなぁ。

と言うわけで、Autoが3枚出て、更にデュアル。文句の無い1箱目。

2つ目

Auto1枚目は

201102192200000_2

カレッジバスケのDana Altmanコーチ。

2枚目は

201102192200001

現在はラプターズのSolomon Alabi。

インサートは箱1なのですが、2枚出ました。

201102192201000

そして今回も3枚目のAutoが出現。

201102192201001

Lisa Fernandez。女子ソフトボールの全米代表でアトランタ、シドニー、アテネで金メダル。1試合25奪三振のオリンピック記録(シドニー五輪のオーストラリア戦)は五輪記録。

そして最後のPackからはメモラ。

シール付いてないかな~と期待するも、シールは無し。そして1箱目同様にホッケーの様子。ならば、グレツキー来い!

201102192202000

Wayne Gretzky!ホントに来た! いや~、やはりここにサインが付いていたら、凄く良いのですがね。いやいや、贅沢はいけませんな。

良いところが引けましたし、値段も安いので、少し集めたくなってしまうシリーズです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

カルビーとレデンプション報告

このページで開封結果は中々載せなくなってきてしまっていましたが、毎年、毎シリーズ、4箱ずつ購入していたカルビーのスペシャルボックス。

今年は無いようです。ラッキーカードが復活したのは嬉しいのですが、スペボが無くなったのは残念。普通のを買うか。。。

そして先日、相次いで2件のレデンプションが戻ってきました。UDとToppsからそれぞれ1件ずつです。

201102162207000

届いて、封筒を開ける楽しみもありますが、やはりレデンプションは勘弁して欲しいなぁ。特に昨年末のHank Aaronの件があってからは一層、その気持ちが強まりました。

それと下のToppsのカード。こちらは丁寧に書留扱いでした。

そんな妻の誕生日。取りあえず仕事場は定時に退勤できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

11BBM RE

毎年、気合いはいれずともチマチマ買って、大きな結果は得られずとも、多少の結果を出しているBBMルーキーエディション。

例えば昨年ので言いますと、1箱+数Packでシリアルの菊池雄星は引けなくても、堂林(広島)や星野(巨人・当時育成)の200シリを引きました。

今年はハンカチ斉藤、大石などがいるわけですよ。沢村は嫌いなのでいらない。

201102111208000

「史上空前の豊作」とはよく言ったものですな。本当に豊作なのか、それとも籾殻ばかりだったのか。豊作であって欲しいですけどね。

さてまず1箱目

201102131615000

取りあえず、箱3~4でシリアルらしいので、箱4はそれだけで嬉しい。

でもインサートパラは金箔が銀箔になっただけなので、むしろ嬉しくない。由規投手なのは嬉しいのですが。。。

で、今年から銀箔サインが200シリ、金箔サインが50シリ。ドラ1選手のみ30シリの赤箔サイン、背番号数シリのホロ箔サイン。というグレードダウンっぷり。昨年までは金箔で200シリだったのですがねぇ。

それで1箱目から出たカードですが、ソフトバンク育成6位の甲斐の銀箔、ソフトバンク育成2位の中原の金箔、阪神3位の中谷の銀箔が出ました。

さて2箱目

201102131616000

あ~箱3だ。。。で、育成選手も居れば、インサートパラもあって、全部200シリ。。。

横浜3位の荒波の銀箔、東北楽天育成3位の川口の銀箔、東北楽天の内村のインサートパラ。

最後の3箱目

201102131617000

ロッテ育成3位の石田の銀箔、東京ヤクルト2位の七條の銀箔、広島2位の中村の金箔。

結果、ドラフト1位すら引けず。でも某ショップのオッズで言うと・・・

銀箔2枚+インサート200シリ ・・・ 31%

銀箔2枚+金箔1枚 ・・・ 19%

銀箔2枚+金箔1枚+インサート200シリ ・・・ 14%

銀箔3枚+インサート200シリ ・・・ 14%

銀箔2枚+金箔1枚+インサート50シリ ・・・ 8%

銀箔2枚+金箔1枚+サイン1枚 ・・・ 8%

銀箔2枚+背番号数パラ1枚 ・・・ 3%

銀箔2枚+赤箔1枚 ・・・ 3%

と言うことで、私の箱は上の3つです。まぁオッズ通りなのでしょうかね。でも育成選手が多くて1位が引けないのは・・・。まぁ昨年の巨人・星野のようなこともありますし。開幕直後に1軍選手登録になって20勝くらい挙げて投手3冠とか・・・ないかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

第7回TCCS

第7回TCCS(東京コレクターズカードショー)に参加してきました。時間は13時~16時まででしたが、私が参加したのは13時過ぎから15時まで。と言いますのも、当日は妻の実家で集まりがありました。そこを一時的に抜け出しての参加でしたので・・・。

と言うわけで、ほろ酔いでの参加。(失礼極まりない)

四ッ谷駅から歩いていこうとすると信号が赤。アトレの中でも覗いてから・・・と思ったらJunさんに遭遇。(言い忘れました。数日遅れの誕生日おめでとう御座います。)

会場に着くと、まだ開始間もない事もあってか、結構な賑わい。でもこの賑わいはその後も続いていたので、開始直後だけのことではありませんでした。ブースは11だったでしょうか。

私も出店・・・と考えてはいるのですが、中々参加できず・・・。

福Packを楽しませて頂きました。

まずWhite氏。当たりにストラスバーグのUSA Autoが!なかなか引けるものでもないですが、それを当たりに入れるとは・・・。取りあえず5Pack。当たりはレデンプション形式なのですが、交換券は無し。交換券は無くても500円で2枚のメモラかAutoは魅力。

そして靴氏。忙しい中なのに、色々な企画もされて凄い。。。感謝。ここでも5Pack。交換券を18個用意された様子。1番はLincecum、2番はPosey、3番がPiazza・・・など豪華。大当たりもありますが、Pack内はメモラ1枚のこともあればAuto2枚だったりとばらつきが。するとトランプ発見!

ダイアの4!何だろうと思ったら・・・前回の封入分とのこと。なーんだ。

再度挑戦すると、今度はグループ「C」からの交換券。なにから選ぼうかと思ったら、こちらも前回分とのこと。でも新Packを頂きました。

そのPackからようやく今回の交換券「18」が登場。Matt CainのRC Auto(SPx)でした。

あと、お顔は知っていますが、お名前は存じ上げない方が作られていた5Kの福袋も購入。MussinaのChirography、Mussina & PettitteのコンボPatch、BenchのPassing the Torch Auto、Mattingly & Marisのコンボメモラなど豪華絢爛。

その後も色々なブースを見てはWhite氏や靴氏の福Packを摘み。。。

White氏の所で2枚の交換券Get!1枚は01MVPのThomas & OrdonezのデュアルBat、そしてもう1枚は09Triple Threadsの3人Jersey Auto(H・Ramirez + Reyes + Tejada)! TTTの方は凄く嬉しい。MVPの方も当時ってすっごく引けなかったんですよね。このカード実はダブリなのですが、当時、結婚前の妻と一緒に赤青に行ってこのカードを引いて凄く嬉しかった思い出があります。

靴氏の所ではJunさんと一緒に購入。そして2人して交換券を引きました。私は、今回ラインナップされていた中で、一番格好良いと思っていたカード。交換番号は3番で00UD LegendsのPiazza Autoです。嬉しい!

その後、Oさんや受付を手伝われていたUさんからHeltonのカードも譲って頂きました。感謝。

201102111300000

参加されていた皆様、お疲れ様でした。そして私は妻の実家へ再び・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

2011 TOPPS Ser.1

今年で60周年となるTOPPS。BBMの通常版は昨年度版は結局、1箱も開けていないのですが、TOPPSは毎年開けています。数年前まではUDの通常版も必ず開けていましたが、UDの通常版は・・・もう何年開けていないだろう。

【2011 TOPPS Ser.1(J)】(10Packs/51Cards)

201102052131000

どうせ開けるならJUMBO版でしょう、ということでJumbo。Jumboですと1Auto、2メモラです。でも2メモラと言っても、確か1枚は偽メモラ。最近、Hatのロゴ部分!とかBatバレル!とか言っていますが、需要はどんな感じなのでしょうか。インサートとしてならば欲しいのですが、メモラ枠となると私は嬉しくないのですが・・・。

そして60周年ということで、ダイアモンドに関するパラレルやインサートがてんこ盛りです。

さてまずPack1で入っているダイアモンドパラレル・・・というのか?

201102062156000

レギュラーカードと比べるとこんな感じ。98カルビーのスターカードを彷彿させるようなカードです。ギラギラしていて、個人的には好き。

続いてメモラは2枚。

201102062157000

Marlon ByrdのJerseyと、Teixeiraの偽グローブ。グローブ地の皮が入っているので、良いのですが・・・「メモラ=実使用」ではなく、あくまで文字通り「メモラ=記念品」のカード。手が込んでいて良いカードなのですけどね。

Autoは最後のPackまで出ませんでしたので、焦りました。ラストで出たのは・・・

201102062157001

Neil Walkerです。

さて今回の開封ですが、もう1枚。いや、別に勿体ぶるほどのものではないのかも知れませんが・・・

201102062158000

Brent MorelのRCです。守備の人、という感じでしょうか。AAやAAAでは打率も良いようです。

一見、普通のRCなので、ちょっと比べると・・・

201102062158001

右が普通のカード。

分かりにくいですよね。で、注目したいのがココです。

201102062159000

左耳の当たりが光っています。

買う前に君の靴さんからDiamond Sparkleというパラレルが存在するというのは聞いていたのですが、それがコレかと。噂ではケース1とも聞きましたが、実際はどうなんでしょ。

Heltonのレギュラーカードは守備のシーンでしたが、Heltonはどこが光っているのでしょう・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

新規開店&NBA HOF

両国の赤青、渋谷のクリスティーズなどカードショップが減っていく中(あれ?クリスティ-ズはまだある?)、カードショップが開店しました。

今までは通販でお世話になっていた、ブラザーズです。

水道橋に店舗開店となりましたので、早速行ってきました。基本的に夜は21時までなのでしょうかね。

まずお店の場所ですが・・・迷いました。私自身、方向音痴ではなく、更に土地勘のある場所だったのですが看板を見落として通り過ぎました。それで住所を確認して戻って見つけました。

ビルの2階で扉を開けると、そこにはスリッパ。スリッパに履き替えて入店。私で14番目のお客だそうです。店長さんとご挨拶をして色々と商品のことや今後の予定などを聞きました。

折角なので何か買おうと思ったのですが・・・選んだのはPANINIの「BASKETBALL HALL☆OF FAME」です。NBAブランドで1Pack=1Boxの商品。

201102042226000

二木で11.5Kなので定価は12~13Kくらいでしょうか。ですが私の購入額は7K弱。一度買ってみたかったのでこちらにしました。

【BASKETBALL HALL☆OF FAME】(1Pack/11Cards)

1Packで2Auto、1メモラ。欲しいのは92バルセロナ五輪のドリームチームメモラです。

さて開けると・・・まずはレギュラー

Pippen、Bellamy・・・と、あ、レギュラーは599シリアルなのですね。

Auto1枚目は・・・レデンプション。。。

続いてAuto2枚目は・・・レデンプション。。。。。

なんじゃこれ。

そして厚めのカードは・・・Magic JohnsonのDream Team!

201102032327000

これ、いいです!お気に入り。Magicってのも嬉しい。

因みにレデンプションですが、Pat SummittのFamed SignatureとIsiah ThomasのHOF Monicersでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

Ace社「STRAIGHT SETS」パートⅡ

昨日に続いてテニスのカードAce社「STRAIGHT SETS」の続きを。

このシリーズの目玉とも言える、ナダル、フェデラー、シャラポワなどは全く引けず。そして今まではダブリも多かったこのシリーズです。所が今回の通販分は今までとはロットが違うのか、ダブリが少ないです。

さて、その③です。

1枚目はAuto。

201102032200000

あっさりとクルニコワぁ!いや~めっさ嬉しい。モデルとしても人気が高くゴシップも・・・。世界ランクはシングルスでは8位、ダブルスでは1位が最高位。

続いてもAutoで・・・

201102032201000

Mikhail Youzhny。世界ランクは最高で43位ですが・・・って、ちょっと待て!

201102032202000

なんだこれ?シャーペンでサインしました?実物はもっと細くて、弱々しいサインです。インク切れおこしたか?

次はメモラで

201102032202001

Ana Ivanovic。イバノビッチは08年の全仏OPで優勝して世界ランク1位にもなった選手です。

3枚目のAutoは・・・あれ?

201102032203000

Luis Horna。デュアルAuto無しの箱でした。

メモラの2枚目は

201102032203001

Elena Dementieva。デメンティエバのメモラもステッチ入りで良い感じでした。

シルバーパラレルはDjokovic。

ブロンズパラレルはDjokovic、Safin、Dementieva、Vaidisova。

もうクルニコワが引けただけで満足!

そして、その④。

まずはメモラ。

201102032225000

ついにきたシャラポワのメモラ。よく見ると柄(刺繍)入りです。嬉しい!

続いてはAutoで・・・

201102032225001

Mikhail Youzhny。。。またあなた。。。今回もシャーペンAutoなので、彼のAutoは全部これなのでしょうかね。でもこの前の箱ではクルニコワが出ました。もしかして彼がまたクルニコワAutoを連れてきてくれる?

3枚目は・・・

201102032226000

Clijstersの鉄板(マゼンタ)でした。これでこのシリーズの鉄板は通算2枚目です。

3枚目は

201102032226001

Nadalでした。この箱からは男女の世界ランク1位メモラ。当たりでしょうね。

で4枚目は・・・う!

M

a

r

i

a

?

?

?

201102032227000

Sharapova!ようやく引けました!言わずと知れた女子テニス界のスーパースターです。

安心して最後のAutoは

201102032227001

Anastasia Rooionova。RCです。

シャラポワのメモラにAutoにナダルのメモラに鉄板に。素晴らしい箱でした。

シルバーパラレルはFerrer。

ブロンズパラレルはWozniacki、Zvonareva、Pashanski、Prattでした。

その⑤。その④が素敵すぎたので、これ以上は無いと思います。でもクルニコワ→シャラポワと来たら運気が向いてきているところからもラストに期待!

1枚目は

201102032242000

Jessica Kirkland。RC Autoです。

そして

201102032243000

Robby Ginepri。何とも彼もシャーペンのようなサイン。細いし薄い。。。でもこのシャーペンAutoがシャラポワやクルニコアらのスター選手と抱き合わせで入っているとしたら?!

201102032243001

1枚目のメモラはRoddick。ロディック君・・・最近は不調ですね。

続いて2枚目のメモラ。

201102032243002

David Nalbandian。シングルスの最高位は06年の3位です。

最後のAutoは・・・

201102032244000

Mike Bryanでした。途中から野郎Boxになりました。

シルバーパラレルはロディック。

ブロンズパラレルがLjubicic、Blake、Simmonds、Clijstersでした。

そして25枚限定のゴールドパラレルも出てDinara Safinaでした。

何と言ってもその④の箱。大満足でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

テニス Ace社「STRAIGHT SETS」パートⅠ

しょっちゅう買っているAce社「STRAIGHT SETS」、テニスのカードです。

定価で言うと、1箱2万近いのですが値崩れを起こしていて4K程度で買えます。でも3Auto、2メモラですよ。そして今回はもっと安い3K程度。なので5箱も。(ダメ過ぎ)

狙いは毎回書いていますが、ナダル、フェデラー、シャラポワのAutoです。でもこれ以外にもクルニコワとかも書いているので、かなーりお得。でも・・・ダブるんですよね。確かに結構買っていますが、選手数も多いはずなので、そんなにダブることはないはずなのですが・・・。

Ace社「STRAIGHT SETS」(5Cards/24Packs)

その①

まず来たのがメモラ。あ、コンボだ。ついでにシールは・・・

201102022224000_2

ついてなーい。でも最高の組み合わせ、フェデラーとナダル。カードとしてはダブりましたが、フェデラーのJerseyが以前は白でしたが、今回は赤。

続いてもメモラ。

201102022225000

Kim Clijstersの赤メモラ。クライシュテルスということで、元世界ランク1位。05、09、10の全米OPで優勝などWTAツアーで40勝です。

そしてAutoの1枚目は・・・

201102022225001

Stephanie Dubois & Melinda Czink

今の所、毎回デュアルAutoを引いていますが、これって2箱1なのですよね。。。

続いてのAutoは・・・

201102022225002

毎回メモラで引いているのですが、Autoは初めて。Marat Safinでした。00年の全米OP、05年の全豪OPで優勝し、00年には世界ランク1位にもなりました。

ラストは・・・

201102022226000

Angela Haynes。

99シリのシルバーパラレルはNadal。

ノンシリですが499枚限定のはずのブロンズパラレルはRoddick、Nadal、Kournikova、Gasquetでした。

ブロンズパラレルのメンバーが異常に豪華な件。

では、その②

まずはメモラから

201102022229000

クルニコワ!更にメモラも柄付きで良い感じ。流れは良い?

次もメモラでした。

201102022229001

Novak Ojokovicでした。あれ?流れは?

201102022230000

次はAutoで、Sam Warburg。RCです。

今の所、メモラでダブリが出るも、Autoは良い感じ・・・と思ったら・・・

201102022230001

ダブった。Vera Zvonareva。ズヴォナレワ選手は昨年末で世界ランク2位、現在は3位。でも3枚目かな? 綺麗ですし素晴らしい選手なので、ある意味強運か?

ラストはまた出たデュアル。

201102022230002

プロスペクトAutoです。Marion Bartoli & Meilen Tu。バルトリ選手は07全英OPで準優勝し、世界ランクは最高で9位。一昨年の全豪OPでは準々決勝でズヴォナレワ選手に負けました。

シルバーパラレルはKuznetsova。

ブロンズパラレルはNalbandian、Safina、Sharapova、Petrova。シャラポワ来ましたが、ブロンズパラ。因みにSafinaはその①で引いたAuto、Marat Safin選手の妹で09年4月に世界ランク1位になったことがあります。というわけで兄妹で世界1位の経験者です。

その③以降はまた改めて書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »