« 2012年11月 | トップページ | 2013年12月 »

2012年12月

2012年12月24日 (月)

お菓子の家

森永製菓の陰謀なのか・・・コンビニでお菓子の家を造るセットが売られていました。

201212241548000

これらを使って家を建てます。

ビスケットを置いて、そこに湯煎してとかしたチョコを流して、その上にダースを並べて、冷やして固めて・・・

と、こんな感じ。

こうやって考えると、チョコの小枝ってのは大活躍ですな。

作り方の説明書があるので、それを見ながら娘と作ってみました。途中、つまみ食いをしながら出来たのは・・・

201212241652000

なかなか良い出来です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

はだかの王様

娘とはだかの王様を観に行ってきました。これで娘は3歳でLK1回、CATS3回、はだかの王様1回の合計5回目の観劇。

アップリケ : 吉賀陶馬ワイス
ホック : 豊田早季
王様 : 深見正博
王妃パジャママ/デザイナーフリルフリル/眼鏡屋ピンタック : 菅本烈子
王女サテン : 林香純
王女の恋人デニム : 南晶人
外務大臣モモヒキ : 荒井孝
内務大臣ステテコ : 南圭一朗

運動大臣アロハ : 坂本剛
ペテン師スリップ : 土井礼子
ペテン師スリッパ : 上川一哉
衣装大臣チェック : 西田有希
【男性アンサンブル】
福島武臣 / 塩地仁 / 石毛翔弥 / 松尾篤 / 須永友裕 / 伊藤稜祐 / 名児耶洋
【女性アンサンブル】
黒柳安奈 / 諸橋佳耶子 / 小澤真琴 / 波多野夢摘 / 辻茜 / 古田しおり / 野手映里 / 榊山玲子 / 塩入彩音 / 間尾茜

キャストは前回からまたガラッと変わりました。驚いたのは上川スリッパ。そしてステテコだった深見さんは王様へ。わたしはこれで3回目のはだかの王様ですが、王様は毎回違います。最初は味方さんで、前回は岡本さん。今回が深見さん。

取りあえず、サテンもデニムも歌が良かったです。特に林さん、上手。前回は運動大臣ファスナーだった坂本さんはアロハへ。何か恥ずかしさが滲み出ているような演技。

今回は下手側の最前列だったので、俳優さんが何度も絡んでくれました。「王様ははだかだ~♪」と歌う場面では、娘も言われたとおり王様を指さしてみんなで一緒に歌っていたのですが、アンサンブルの方々が舞台から降りてきて「歌わないで~」と言えば歌わなくなり、「指ささないでね」と言えば指を隠していました。

更にアロハが「ねぇねぇ、裸じゃないよね。(洋服が)見えるよね。」と娘に言えば、(見える)とばかりに頷いて逆に困らせてました。

やはり面白い作品で、娘はDVDで何度か見ては居ましたが大喜びでした。

帰るときはお見送りもありました。アロハやお針子さん、スリップにスリッパ、王様らに握手をしてもらったり頭を撫でて貰ったりしていました。

201212231602000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

二子玉川でクリスマスショー

昨日までは怒濤の忙しさ。ここ数日、何度寝落ちしていたことか。

娘を寝かすつもりが自分も寝ていて、気付いたら1時とか。1時ならまだ良い方で3時だったり、下手したら翌朝だったり。そんな日々でした。まぁ休肝日を半ば強制的にとっていたので、健康的ではあるのか?!

今日はクリスマスショーということで、二子玉川へ。

今までの私の行動範囲には無い地域です。

ここでChristmas Show Time  ~especially for faimily~なるものが開催されました。

出演はSingerで奥田久美子さん、谷内愛さん。Danserで山崎弓子さん、村井まり子さん、大西奈穂さん。友情出演で上出匡高さん。全員が元劇団四季の方々。

特に私が知っているのはSingerの奥田さんと谷内さん。谷内さんはCATSではジェリロ、ランペ、ジェミマなどを演じていましたし、LKのナラ、マンマミーアのソフィなども出演していました。そして奥田さんはCATSではグリザベラ、BBではミセスポット、ふたりのロッテではウルリーケ先生などに出演。奥田さんのグリザは大好きでした。

二子玉川駅から徒歩で数分。体育館のような会場。

親子で楽しめる構成になっていて、座席も前方部には子ども用のシート席が用意されていました。

クリスマス曲やミュージカルメドレー。基本的にBB、CATS、マンマミーアが多かったです。子どもが飽きないような工夫もされていて、とても楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

COOPERSTOWN BASEBALL

Panini社から出た新ブランド、クーパースタウン・ベースボール。

201212192123000

事前アナウンスだと箱から直筆サイン1枚以上、野球殿堂記念パッチ2枚、ブロンズヒストリーカード(599枚)3枚、クリスタルコレクションパラレル(299枚)3枚、ボイスズオブサマー2枚、インダクションズ2枚、クレデンシャル2枚などとなっていました。

取りあえず・・・クレデンシャル2枚、インダクション2枚、ボイスオブサマー3枚、クリスタルコレクションパラ3枚、ブロンズヒストリー3枚は出ました。

が、野球殿堂記念パッチは0枚。1枚は見たかったなぁ。

で、サインが2枚出ました。

201212302324000 201212302325000

Bob Wolff、Doug Harvey

Bob Wolff氏はTVやラジオのキャスター

Doug Harvey氏はアンパイヤ

色々と調べてみると面白そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月15日 (土)

原宿

表参道の美容室に髪を切りに行ってきました。まず娘、そして妻、最後に私。

昨日で7ヶ月の息子も一緒でしたが、取りあえず泣かれずに済んで良かった。

切り終わってから原宿の表参道ヒルズ。

201212151732000 201212151747000

ディズニーのイルミネーションがなされていました。

私や妻よりも娘が大喜びでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月11日 (火)

BBMセール 戦国東都

年末恒例となったBBMの放出品。今年は何が出るかと思っていたら・・・中日、阪神、横浜DeNAなどの中に戦国東都の文字。

ショップの開封結果によると12箱でサインが15枚、フォトが6枚などなど。

サインだって現役からOBまで多くの人が書いていて当たりもそこそこ。と言うわけで、グレートワンNEOとか二木で買っていたら、合計10箱。

定価は8.4Kでしたが、今回のセールでは2.2~2.9Kでした。

201212252122000

それで開封結果ですが、全部が混ざってしまい、10箱分の結果を・・・

201212252222000

江草、高橋尚、栗橋

201212252223000

中田亮、山本和、西口

201212252223001

真中×2、穴吹

201212252224000

森繁×2、松沼雅

201212252225000

白井、坪井、北川

201212252227000

石川、中畑(フォト)、末次(フォト)、赤星(フォト)

以上、サインが16枚、フォトが3枚。

10箱でサインが16枚なので3/5箱で箱2サインでした。ダブリも真中さん、森繁さんだけ。なかなかの好結果でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

アスリートマガジン「STARTING LINEUP」

ほぼ同時期に発売された広島東洋カープのカードセット。

1つはBBMからで「昇鯉~RISING CARP~」、もう1つは広島アスリートマガジンから「STARTING LINEUP」。

BBMの昇鯉は4.2Kでメモラか直筆サインかダイカット。アスリートマガジンは8.4Kで倍額ではありますが箱1サインが確定で、収録選手も開幕スタメンをフューチャーしているというので期待大。と言うことで、アスリートマガジンの方を1つ予約。

発売されてみると、BBMの昇鯉はダイカットが恐いものの、ショップの開封結果によるとカートン(20箱)でサインが7枚、メモラが8枚、ダイカットは5枚。サインはW前田も含めて主力も書いていて57~60枚とSPも無し。意外と親切設定。

アスリートマガジンは・・・W前田の直筆無し!主力は50枚で若手は100枚。直筆サイン用のデザインのサインカードはカートン(10箱)で0枚の可能性もあり。これ・・・詐欺とまでは言いませんが、酷い。W前田を表紙にも起用しておいて、サイン無しは・・・。

201212092233000

でも予約しちゃったし・・・。

まぁカードなんて相性というか運と言うか。出るときは出ますし、出ない時はとことん出ないですからね。

いざ、勝負!

開けていくと・・・

雑誌の表紙などをカードにしているので、写真は良い感じ。

1枚ずつ見ていたら、急に直筆サインが登場。裏面は証明書でもないですし、レギュラーカードにサインがされていて刻印があるだけ。

選手は・・・

201212092335000

丸選手。主力でシリアルはありませんが、50枚限定です。

当たりなのですが・・・何かなぁ。不完全燃焼な気分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

劇団四季60周年展

東京・丸ノ内でやっている劇団四季60周年展に行ってきました。

丸ノ内にある幾つかのビルで、それぞれ劇団四季の公演で使用された小道具などが展示されています。我が家の場合、妻と私は劇団四季好きですし、娘(3歳)も何度か連れて行く内にお気に入りの作品が出来てきました。

【丸ノ内オアゾ】

ここでは何かの作品に関する展示ではなく、幅広く色々な作品の衣装や舞台のミニチュアが展示されていました。

201212021242000

衣装はユタ、青い鳥、エビータ、ジーザス、オンディーヌ、ハムレットなどなど。

上の画像は鹿鳴館の舞台ミニチュア。

【新丸ビル】

続いて来たのは新丸ビル。ここはライオンキングの特集。

201212021257000201212021257001

ヌーの迫力が・・・。

【丸ビル】

ここはオペラ座の怪人。1階のホールでやられていたのもありますが(他の会場は2階だったり3階だったりして、ごく限られたスペースでした)、結構な混雑。

201212021314000

舞台のミニチュア。

201212021319000

舞台衣装やシャンデリア、マスカレードの際の階段も。

【丸ノ内ブリックスクエア】

美女と野獣がテーマ。地下の一部で開かれていましたが、あまりに小さくて見落としそうなほどでした。。。

201212021332000

小道具が少しだけ。

201212021340000

外にはBBクリスマスツリーもありました。

【TOKIA】

CATSの特集。舞台衣装はタガー、グリザベラ、ミスト、グリドルボーン、バブだったかな。

201212021352000

初演時のキャッツシアターのミニチュア。

これで終了。よい散歩にはなりました。なかなか四季のモノは展示されることがないですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年12月 »