2012年8月24日 (金)

ディズニー&シェラトン

夏の恒例行事となりつつある、我が家の夏のディズニー。

一昨年、娘を連れて日帰りをしたところヘロヘロになりました。東京23区に住んでいる身としてはディズニーは近いのでしょうが、昨年から「ディズニー=宿泊」の図式となりました。

ホテルはシェラトン。昨年の夏はシェラトン、冬はヒルトンにしてみて我が家が選んだのはシェラトン。理由1、舞浜駅のウェルカムセンターでチェックインが可能でルームキーも受け取れます(ヒルトンはバックを預かってホテルまで運んでくれるだけで、チェックインはホテルのフロントに並びます)。理由2、プールや大浴場が1回の会計で1泊の2日間使えます(ヒルトンは1泊の2日間とも使うならば1日ごとに2回精算しなくてはいけません)。理由3、トレジャーズルームだけですが部屋の風呂に洗い場がある(ヒルトンはファミリー向けのハッピーマジックルームでも風呂は普通のユニットバス)。大きな理由はこの3つ。

さて今回もウェルカムセンターで荷物を預け、チェックインの手続き。この時、宿泊料金にトラブル。職場の福利厚生を使っての宿泊だったので、家族4人で3万円ちょっとでした。でも提示されたのはそれより1万円以上高い金額。なので確認をしておいてもらうことに。一応、予約時に受け取った予約番号と金額の書かれたメールをコピーして持って行っていたので、それを渡しておきました。

それと気になったのが、この時チェックインの手続きをしてくれた人、その直前に私のカバンを預かってくれた人が挨拶ができない人でした。私が「こんにちは」と言っても、それに返事をしない。

大きな荷物を預け、いよいよディズニーランドへ。まずグリーティングの所ではミッキーマウスとプーさんがいました。ミッキーは後でミートザミッキーに行く予定でしたし、プーさんは既に並ぶのは終了になっていたので、そのままベビーカーを借りにいきました。さっきシェラトンの人が連続で挨拶をしてくれなかったので、ちょいと意識的にベビーカー貸し出しのお姉さんに挨拶。驚いたことに、ここでも返事無しで普通に事務的に話し始められました。そんなもんか?

でもその後、他のキャストの人たちは笑顔で挨拶してくれました。

トゥーンタウンのミッキーの家に行く前にショーベースの抽選。色々なキャラクターが観られますし、ちょっと興味深い。無事13時半の公演の予約完了。近くの人は結構な割合で抽選で外れていたので、ちょいと緊張してしまいました。

公演まで1時間半あるので、ミッキーの家へ。既に50分待ち。基本的に妻が長男を抱っこ紐で抱っこ、私は3歳の長女を抱っこしていました。外で並んでいると、一緒に並んでいる女性が妻に「あ、ここ涼しいですよ」と少し部屋の冷気が漏れてくるところを教えてくれて譲ってくれるなどハートウォーミングな一面も。

無事、ミッキーにも会えて写真も撮れました。さてショーベースに行くかと向かうとグーフィー発見。娘とグーフィーの2ショット写真撮影完了。プルートも居ましたが、ショーベースの集合時間(開演15分前)に間に合わなくなりそうだったので、そのままショーベースへ。でも結構、集合時間に来ない人って多いのですね。始まってから来る人もいました。

201208231355000

初めて観ましたが面白かったです。ビデオ撮影なども可能でしたので、撮らせてもらいました。後々娘に見せると、大喜びでした。

ドナルドやデイジーらとも写真が撮れ、昼食はアリス。

201208231513000

食前はいつも空いているはずのイッツアスモールワールドが意外と混んでいて15分待ちでしたが、食後に行くと空いていました。なのでイッツアスモールワールドに乗り、それからフィルハーマジックを観ました。

201208231552000 201208231703000

ショーを観て、ホテルへ。

今回もトレジャーズルーム。

201208231741000

201208231742000 201208231747000

やはり風呂場がトイレから独立していて洗い場があるのは嬉しい。

汗だくになったので風呂。部屋も良いのですが、空いていそうなので、娘と一緒にホテルのオアシスにある大浴場へ。宿泊客なので3200円で次の日まで使用可能。因みに風呂以外にも、プール、スポーツジム、サウナなども使用可能。

行くと予想通り、ガラガラでした。私たち以外は3人だけ。

19時過ぎに再びランドに戻り、娘と私はプーさんのハニーハント、妻と息子はイッツアスモールワールド。パレードの時間に合わせたので、ハニーハントは40分待ち。でもすぐに35分待ちになり、私たちも並んでから乗り終わって出るまでで30分ちょっとでした。

201208232041000

パレードも少しだけ観て、再びイッツアスモールワールド。娘曰く、一番好きな乗り物はイッツアスモールワールドだそうです。

21時半過ぎまで居てホテルへ。

ホテルのロビーでプレミアムモルツ(500円)。

201208232205000

夜の風呂は部屋。ディズニー帰りのお客で大浴場は混んでいそうだったので・・・。でも部屋風呂だって広いですしゆったりと出来ました。

そして2日目。朝食はホテル内のコンビニで済ませて、娘と私はプール。妻と息子も最初は見学していましたが、暑かったので部屋へ。

1時間ほど遊んで、シャワーを浴びて部屋に戻ろうとしましたが、空いていたので大浴場で温まってから部屋へ。

大きな荷物は配送。(手数料は400円)

チェックアウトも済ませて昼食はホテル自慢のブッフェ。

201208241244000 201208241253000

ローストビーフにアクアパッツァに・・・。とても美味。凄く美味しかったです。

ゆっくりと食事をして帰宅。やはり1泊すると楽ですし、充分に楽しめますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月13日 (月)

鎌倉・日帰り

昨年は家族での日帰り旅行で日光に行ってきました。今年は鎌倉。

東海道線で戸塚に出て、湘南新宿ラインに乗り換えて鎌倉。

201208131142000

鎌倉に着いてまず向かったのが駅前にある生涯学習センター。ここで授乳室を借りました。こういうのってありがたい。

そして鶴岡八幡宮。

201208131213000

とにかく暑くて、きゅうりを丸かじりしました。

そしてお腹が空いたので伊志井でシラス丼ときしめん。

201208131339000

とりあえず店員さんが2人だけなので時間がかかります。店に入ってから、食事が出るまで30分以上かかりました。

味は、まぁこんなものでしょう。

そして鎌倉駅からバスで大仏前。

201208131504000_2

この後、由比ヶ浜で水遊びをして、江ノ電で鎌倉へ。東海道線のグリーン車で帰ってきました。

以前、仕事でいやーなことがあって気分転換に鎌倉に行きました。(家族には自殺しに行くと思われました) それ以来でしたが、楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 6日 (月)

信州

昨日と今日で、久々に信州へ。

私の祖母が健在でして会いに行ってきました。

娘、息子からしたら曾祖母。

201208051723000

のんびりとした風景。

201208061046000

駅前の様子。

201208061107000 201208061117000 201208061118000

思い出多き、懐かしの風景でした。

そして帰りの諏訪SAでは絶景。

201208061309000

でもこれってトイレからの風景。

用を足そうとして入ったら、目の前が大きなガラスでこの風景。いつまでも居たくなる。(苦笑)

あ、それと信州と言えばの食べ物。

201208051421000

蚕といなごです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

ディズニー一泊(ヒルトン編)

夏の旅行はシェラトンに一泊しましたが、今回はヒルトン。

ハッピーマジックルームに宿泊しました。シェラトンではファミリー向けにトレジャーズルームがありました。ヒルトンではファミリー向けにハッピーマジックルーム。職場の福利厚生での利用でしたが、1泊2食付いて1人2万円弱でした。

まず昨日の日記にも書きましたが、舞浜駅に着いて左側のウェルカムセンターへ。荷物を預け、荷物預かり証を受け取りました。ついでにパスポート購入。身軽になってディズニーランドへ。

娘の昼寝の時間に合わせてモノレールにてシーサイドステーション。そこからシャトルバスでホテル到着。シェラトンに比べると駅から遠いですが、徒歩1分のシェラトンから徒歩3分のヒルトンって・・・大差は無いですな。

ウェルカムセンターではチェックインにならず、ホテルで改めてチェックイン。ベルキャプテンが預かり証から荷物を持ってきてくれて、部屋まで案内。女性だったのですが、大きな荷物を持たせるのはちょっと気が引ける・・・。

階層としては4階。エレベーターホールはこんな感じ。

201112281623000

良い香りが漂っています。

そして木が2本あるのですが、中を覗くとこんな感じ。

201112281756000 201112281756001

左が赤いドラゴンで、右がユニコーンです。

そして部屋の中へ。

201112281615000

ベッドは3台。うち2台をくっつけてもらっておきました。

201112281616000

窓は大きく、テレビ前のテーブルというか台が長くて広いのが特徴でしょうか。荷物が置けるところが沢山あるのも嬉しかったです。

そしてこの部屋には仕掛けも沢山あります。

201112281619000

絵に描いてある本棚の本がマグネットでめくれたり・・・

201112281616001

壁にある鍵穴に鍵を入れて回すと、ライトが光ったり・・・

201112281617000

鏡の中に女の子が浮かび上がったり・・・

この辺は事前学習で知ってはいましたが、ベルキャプテンが丁寧に案内してくれました。

因みに風呂場ですが、完全なユニットバス。

201112281633000 201112281633002

特徴としては、鏡を見るときの子ども用の踏み台が木の切り株型になっていることでしょうか。子ども用アメニティは頼むと、パジャマ、歯ブラシ、スポンジが用意されます。

あ、そして眺望ですが、4階なのでこんな感じ。

201112281622000

パーク側ではありますが、あまり綺麗とは・・・。中央左側にスペースマウンテンの屋根が見えるかと。そして中央にはうっすらとシンデレラ城も見えるんです。

というか目の前が中庭なので、眺望はいまいちでした。

娘を昼寝で寝かしつけ、夕食。

アジアン料理のブッフェ。

201112281812000

中華で飲茶が3種、カレーも3種くらいあったかな。寿司は鮪、カンパチ、ツブ貝、サーモン、海老。サラダに蕎麦。肉は牛サイコロステーキ、ラム肉のソテーなど。デザートは・・・まぁいろいろ。

アジアンブッフェと言えば聞こえは良いですかな。

もっとお腹を減らして行けば良かった。

そして夜はまたランドに行き、戻ってきたのは21時半頃だったでしょうか。

201112282143001

ホテルのロビーを入るとワゴン販売。チーズやサンドイッチ、飲み物など。でも私たちはホテル内のコンビニ生活彩花で買い物。

翌朝は、朝食付きではありましたが、朝食は同じくコンビニで済ませました。スタバやパン屋もあるのでそれでも良いかと。

そしてホテル内のプールへ。宿泊客は3150円。娘は2歳なので無料。50分ほどプールを楽しみにましたが、フィットネスにはお客がいましたが、プールは0人。私たち家族の貸し切り状態でした。

チェックアウトは12時なので、それまでにホテル内のヤマト運輸から荷物の発送。手数料500円、半ば強引にビニールの入れ物に入れられ(有料200円)、結局ボストンバックを送るのに2000円以上。強引と書きましたが、「こちらのバックですが、この脇が少しだけ空いているので、有料ですがこのビニールに入れることをおすすめします。」という程度ですけれどね。脇の空いているのも、若干です。

以前ららぽーとでは「発送の伝票が貼れないので、有料ですがビニールに入れさせて頂きたいのですが」と言われ、シェラトンでは豪雨のため「お荷物を濡らしたくないので、有料ですが・・・」と言われました。その方が、スマートな印象でしたけどね。まぁどっちでも良いか。

そしてチェックアウトをして、朝食のチケットを昼食チケットに振り替えて使用。

イタリア料理などもありましたが、娘もいましたし昨晩と同じアジアンブッフェ。料理が2~3品変わっていましたが、ほぼ同じ。(そりゃそうだ)

ホテル内にスタバやコンビニがあるので、お得感から言えば、朝食はスタバなどで簡単に済ませて、昼食をレストランでとった方が良いかと思いました。

さて、ヒルトンですが流石良いサービスをしてくれるホテルだと感じました。でも夏のシェラトンと比べると・・・

ヒルトンとシェラトンの違い。両方ともファミリー向けの仕掛けたっぷりの部屋。

チェックイン。シェラトンは駅前で荷物を預けて、ルームキーも貰えてチェックイン完了。荷物は部屋に直行。ヒルトンは荷物預けのみでホテルでチェックイン。預けた荷物はロビーからベルキャプテンが部屋への案内の際に持っていってくれる。私個人としてはシェラトンのシステムの方が楽。今回は空いていたので良かったですが、夏のシェラトンはホテルのチェックインの列だけで20mくらいだったような気がします。

清潔感。どっちもどっちですが、絨毯などはヒルトンの方が綺麗だったと思います。

子ども用アメニティ。シェラトンは持ち帰れるカバンや歯ブラシセットなどもあって充実。ヒルトンは使い捨てのスポンジ程度。

風呂場。シェラトンは洗い場もあって、トイレともガラスの壁で仕切られていました。ヒルトンは普通のユニットバス。でも子ども用の踏み台は切り株の形。

部屋の広さ。大差ないのかも知れませんが、シェラトンは各部屋にバルコニーがついていました。ヒルトンは今回は目の前が中庭だったのが・・・。

眺望。シェラトンは8階の海側、ヒルトンは4階のディズニーランド側だったので比較は出来ませんね。今思うと、パーク側なら高層階、低層階なら海側でも良かったのかも。

駅からの距離。シェラトンは徒歩1分、ヒルトンは徒歩3分。同じようなものです。

ホテル内の店。コンビニは両方ともありますが、普通よりも若干高めのシェラトンと定価通りのヒルトン。更にヒルトンにはスターバックスやパン屋も。あ、シェラトンはゲームコーナーも充実。(笑)

サービス。これは両方とも良いのですが、ヒルトンの方がしっかりしている印象。

総合的に見ると、両方とも良いのですが、風呂場に洗い場があったりする分、次に同じ料金で利用できるならシェラトンの方かと思ってしまいました。やはり洗い場付きってポイント高いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

ディズニー一泊(ランド編)

うちの娘(2歳8ヶ月)がここ一ヶ月くらいずーっと言っていた言葉。

「おとーしゃん、ミッキーさんにまた連れて行ってくだしゃい」

娘は生まれてから2回ディズニーランドに行きました。1回目はまだあまりミッキーを認識しておらず、2回目は興奮。そしてDVDなどを通してその熱が高まったので、今回3回目のディズニー。夏に続いて泊まりも込みで行ってきました。

地下鉄とJRで舞浜へ。

舞浜駅についてまずはウェルカムセンターへ。夏はシェラトンでしたが、今回はヒルトン。

ここで夏とは違う点が。シェラトンはウェルカムセンターでチェックインが出来てルームキーも貰え、荷物を預けるとそのまま荷物は部屋まで直送でした。ヒルトンは宿泊の確認とクレジットカードの確認をして荷物を預かるのみでした。よってチェックインはホテルで再度やる必要があります。

さて入園。今回もディズニーランドです。

201112281117000

エントランスではミッキーが・・・いなーぃ。。。娘のお目当てミッキー、またはプーさんがいると思ったのですが。。。でも大好きなフック船長をはじめ、七人の小人やピノキオ、ティガー、グーフィーらと記念撮影が出来てご満悦。でも娘が大好きなのはミッキー、ドナルド、チップ&デール。

ベビーカーを借りて(@700円)、園内をブラブラ。一般的には仕事納めの日なので空いているかと思ったのですが、やはり空いていました。ハニーハントは90分待ちでしたが、シンデレラ城もフィルハーマジックも35分待ち程度。

まずはフィルハーマジック。それからトゥーンタウンに行って、ミートザミッキー。60分待ちでしたが仕方ない。でも60分の甲斐あって、ミッキーと会えて娘も大満足。食後、まだトゥーンタウンに居ると・・・あ、ドナルド発見!その脇にはチップ&デールも!!!

無事、記念撮影終了。そして今回感じたのが、キャスト・・・というかキャラクターだけをシングルで撮影する人の多さです。一緒に撮るのではなく、ドナルドなどにポーズをしてもらってそれを撮影するカメラ女子(一眼レフ)がすごく多かったです。

イッツ・ア・スモールワールドに乗って、スモークターキーを食べて・・・

201112281455000

時間も時間なのでホテルへ。娘を昼寝させ、夕食を食べてから再びモノレールでランドへ。

201112282000000

パレードに合わせて、フィルハーマジック(待ち時間0分)、プーさんのハニーハント(待ち時間35分)を堪能。帰る前にイッツ・ア・スモールワールド(待ち時間0秒)。

時刻はもう21時。そのままホテルへ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月26日 (金)

帝国ホテル

働くようになって、ボーナスの時には妻の実家と私の実家の両親にプレゼントをするようにしています。

そこで今回、私の両親には帝国ホテルでの1泊2食をプレゼント。職場の福利厚生で少し安くなっていたので利用することに。

但し当初、支払いは現地で・・・と言われてしまい、プレゼントである旨を伝えて、1泊2食分と宿泊税は事前の支払いをさせてもらいました。食事中のお酒などは両親にチェックアウト時に支払って貰うことに。

チェックインは14時、チェックアウトは12時。

ただこの日は、午前から午後にかけてうちの娘の七五三の写真撮影。両親にも一緒に入って貰いました。そして食事をしてからのホテルでしたので、私たちも一緒に帝国ホテルへ。

チェックインの際、支払いは済んでいますが、一応私も手続き。帝国ホテルの宿泊は私も初めてなのでお上りさん状態。すると言葉の中に・・・スイートの言葉が。

ん?グレードアップしてくれた? まさか?

半信半疑のまま案内をしてもらいました。中2階からタワー館へ。ルームキーによるセキュリティチェックの自動ドア。そして一気に30階へ。

201108251622000

スイートルームだぁ。ドアを開けると見えるはずのベッドが見えません。そのまままっすぐ歩いていくと・・・

201108251549000 201108251548002

ここがリビングです。上の写真右側が入り口方向から前を見た所。左側は少し左側を見たところ。このリビングを寝室側から見ると・・・

201108251549002

こんな感じになります。

では主寝室はと言うと・・・

201108251618000

主寝室だけで充分に生活が出来るでしょ、という広さです。更に寝室からはウォークインクローゼットも。

201108251548000

この画像からは伝わりにくいでしょうけれど、この中で寝られる広さです。

浴室、洗面所はこんな感じ。

201108251547000 201108251547001

アメニティも充実しています。

ミニバーは・・・

201108251548001

通常のクローゼットもあるのですが、その脇にありました。水道まである。。。

忘れてはならない眺望ですが、この部屋はコーナースイート。なので大きな窓が2つあります。

寝室からは東側。

201108251551000

左を見ると皇居、武道館、日比谷公園。正面が上の写真で数寄屋橋、有楽町、国際フォーラム、スカイツリー。右側は銀座一丁目方面。

リビングからは南側。

201108251551001

銀座が丸見えです。西側を見ると新橋、汐留から海まで見えました。

それにしても流石の帝国ホテル。伝統と格式。サービスも凄いものがあります。両親にも喜んで貰えました。

201108251630000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月19日 (金)

ディズニー一泊(シェラトン編)

さてさて、この夏休みのハイライトと位置づけてしまいましたが、ディズニーの一泊。ディズニーランドに関してはこの夏一番の暑さの中、娘を喜ばすことが出来ました。

と言うわけで、一泊のホテルはどうだったのか、と。

宿泊ホテルは「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ」。15時チェックイン、12時チェックアウト。

宿泊した部屋ですが、8階にありますトレジャーズルーム。ファミリー向けの部屋で、このフロア全体がペンギンで埋め尽くされています。

エレベーターから降りた、そのホールがこんな感じ。

201108191153000

それは娘も大喜びですよ。トレジャーズルームは通常は一泊7万7000円です。でも早割で実際に支払ったのは3万円弱。定価って何でしょう。。。

事前にお願いして2つのベッドをくっつけておいて貰いました。添い寝用に柵を付けて貰うことも可能なのですが、2つを付けておいた方が安全かと。(娘2歳)

ディズニー初日は、昨日の日記にも書きましたが、まず舞浜駅脇のウェルカムセンターで並ばずしてチェックイン。そのままルームキーまで貰えました。そして大きな荷物は部屋に配送(無料)。パスポートも購入。出来ればモノレールのパスなんかも欲しかったですが、それは欲張りというもの。

15時にチェックイン可能なのですが、チェックインの時刻は娘のお昼寝次第。なので予定は15~16時くらいと伝えておきました。

それで実際には15時半過ぎにホテルへ。ベイサイドステーションを降りると、目の前にシェラトン。でも駅前にはシャトルバス。丁度乗れるタイミングだったので乗りました。

ミッキーらの(声による)出迎えを受け、2分ほどでホテルに到着。歩いても充分に来られる距離ですが、気分が盛り上がりますわな。

フロントはチェックインの長蛇の列。それを横目に8階へ。すると先ほどの写真のような光景が広がります。それぞれの部屋のドアにもペンギンの絵が描かれています。

私たちの部屋は2ベッドタイプのツイン。36㎡の広さ。トレジャーズルームの特徴として、ペントンを初めとしたペンギンが多い。

そして風呂です。シャワールームとトイレが同じ部屋ではありますがガラスの壁によって仕切られていて、バスタブの脇には洗い場があります。アナハイムのシェラトンに泊まったときは洗面台がベニヤ板で度肝を抜かれましたが、今回はしっかりとしたものでした。アメニティも充実。子ども用にペントンの小物入れもありました。

201108181621000 201108181623001

上が窓側から入り口を写したもの。下が窓側を向いて写したものです。下の画像を撮るときは日差しが強くてカーテンを引いてしまいました。

ご覧の通り、ソファや壁にペンギンがいます。そしてテレビ台も一見は普通のものでしたが、側面を見ると・・・

201108191128000

こんな小さなドアがついています。子どもってのはよく見つける物ですね。私は最初は気付きませんでしたが、娘はいち早く気付きました。

部屋は基本的に海側とディズニー側があります。この部屋は海側で眺めはこんな感じ。

201108181746000_2

たまらなく気持ち良かったです。

ホテルで風呂&昼寝をしてからディズニーに戻り、遊んで、戻ってきたのは21時頃でした。モワッとする暑さの中、ホテルに戻り、涼しいロビーに入って目に飛び込んだ&聞こえてきたのは「生ビール」。ワゴン車が出されて、サッポロ生ビールが1杯500円、氷結が1杯400円で売られていました。氷結は350mlの缶でしたし、迷わず生ビール。ロビーでグッと飲みました。美味しい。

因みにソフトドリンクは各階に自販機があります。アルコール類は1階のオアシス棟の売店で購入。ワゴン車もそうでしたが、サッポロが強いのですね。

部屋で少し晩酌を楽しみ、就寝。

2日目、朝食はそれほど空腹ではなかったのでおにぎりとサンドイッチで済ませました。そして向かうはホテルのプール。屋内プールと屋外プールがあります。料金は宿泊客は1泊2日分で3200円、ビジターは4200円(土日などは6400円だったかと)。

娘と屋内外のプールを楽しみました。外は雲行きが怪しく、少し肌寒かったので10分ほどで退散。屋内プールを堪能。1時間ほどでしたが、充分に遊んだので出ようかとすると急にお客が増えました。なんじゃろ?と思ったら、外は豪雨。なので屋外に居た人が屋内プールに避難してきていました。

出ようと思っていたので、そのまま退散にして部屋へ。昨日は夕日が綺麗でしたが、この日はこんな。

201108191139000

画像中央に見える池のようなのが屋外プールです。白いのはチェア。

12時のチェックアウトではまた長蛇の列。ホテルの人が「精算の無い方は、こちらで確認します」と良いながら列を見ていました。精算が無ければ、部屋番号と名前を伝えて無線で確認し、OKならばチェックアウトになっていました。

そしてフロント脇から大きい荷物は配達依頼。(飛脚の会社) 外は豪雨でしたので、シャトルバスに乗って駅まで。そしてイクスピアリを眺めつつ帰りました。

この近辺にはオークラやヒルトンなどもあり、迷うところではありますが、充分に満足しました。カーペットなどに多少の汚れがあったり、隣の部屋の子どもの泣き声も多少は気になりましたけどね。いやいや、満足!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

ディズニー一泊(ランド編)

この夏のハイライトになるでしょうか。ディズニーランドへ行ってきました。いつもは日帰りですが、今回は一泊。ホテルは「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ」。

ガツガツ焦って行くこともなく、比較的のんびりと出発。

舞浜駅に着くと、イクスピアリの近くにあるウェルカムセンターへ。ここでチェックイン。並ばずしてチェックインをしてルームキーを預かり、荷物を預け(無料で部屋まで配送)、パスポートを購入。

いよいよ入園。まずはベビーカーを借りました。(700円)

201108181147000

それにしても暑い。この日は日本各地でこの夏一番の暑さになりました。

グリーティングでは並んで写真が撮れるのは2箇所。左側でミッキーマウス、右側はプーさん。ミッキーに並ぶと「50~60分待ちです」と言われました。でも仕方ない。

待ちながらも、妻と私で交代で娘を連れ出しました。そして並ばずして出来る通常のグリーティングでフック船長とスミー、チップとデール、ドナルド、グーフィーと写真撮影完了。

そして1時間ちょっと待っていよいよミッキーマウス。これである意味、目的達成。娘も大喜びでした。その後も水分補給をこまめに。

まず向かったのは、「スイスファミリーのツリーハウス」。そしてスティッチの「アロハ・エ・コモ・マイ!」、「カントリーベア・シアター」。スティッチ、カントリーベアはともに丁度開演だったので、待ち時間無しで行けました。

今までの私だと、カリブの海賊、ビッグサンダーマウンテンなどなどは欠かせませんでしたが、娘が一緒だと違った楽しみ方になります。

さてそろそろ空腹。時刻は14時。お気に入りの「れすとらん北斎」も空いてきたかな、と行ってみました。すると「1階、2階、それぞれ合わせまして40分ほどでご案内となります」と。1階はたいして涼しくなく、2階だって座って待てる補償は無し。なのでキャンセル。

向かったのは、一度退園してディズニーランドホテルのドリーマーズ・ラウンジへ。

一日25食限定のアフタヌーンティーセット。(3000円)

201108181447000 201108181509000

左とは別に右のデザートプレートも付きました。

お腹も満たされ、そのままシェラトンへ。ホテルについては明日の日記で書きます。

ホテルに着くと、チェックインは長蛇の列。でも駅前でチェックイン済みなので、そのまま部屋へ。8階のトレジャールーム。

シャワーを浴び、昼寝で疲れを癒します。

そして夕方、再びディズニーランドへ。もう薄暗くなっていたので、まずは食事。手軽に済ませたかったので、トゥモローランドテラスでハンバーガーなど。

食後に向かったのはトゥーンタウン。幼い娘でも大丈夫だろうと思ったのですが、これが大誤算。カートゥーンスピンの脇にある、電気の家の音で娘が怯えて泣き出してしまいました。大好きなチップとデールの家に連れて行ってもみましたが、怯えた心はあまり戻らず・・・。イッツ・ア・スモールワールドもダメ。

そこでエレクトリカルパレード!

201108182002000

これで機嫌が戻りました。助かった。さてパレードも終わったし、ホテルに帰ろうかと思った瞬間。パレードを見終わったお客がダッシュしています。その先にあるのは・・・

あ!

私たちも急ぎ足で追随しました。「ミッキーのフィルハーマジック」がガラガラでした。何と待ち時間無しで入れました。3Dの眼鏡をかけて見るのですが、娘も楽しんで見ていました。途中、水しぶきや甘酸っぱいにおいに驚かされつつ、とても楽しかったです。

そしてモノレールに乗ってホテルへ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月)

日帰りで日光&宇都宮

数日前にふと思いました。

日光って意外と近い?!

と言うわけで、日帰りで日光に行ってきました。思いつきだったのでスペーシアなどは満席。

北千住から普通列車で行きました。これが・・・混んでる。何の予備知識などもなく行ったのですが、混んでいるのですね。北千住から東武日光までは2時間。最初の1時間程度は娘を抱っこしたまま立っていました。

途中から座れましたが、それからの1時間は早かったですね。

201108151126000

バスで新橋まで行って徒歩で東照宮へ。三拂殿を参拝して出ると雨。更に豪雨。雨宿りをすることに。小降りになって石鳥居まで行き、表門へ。

ここで再びの豪雨。また雨宿り。後から知りましたが、大雨洪水警報が出ていた様子。

三猿、想像の象などを見つつ陽明門。

201108151200000 201108151309000

やはり日光は涼しい。雨も止んで日光駅までバスで戻り、日光線で宇都宮へ。

201108151528000 201108151534000

どこに行こうか迷いましたが、悟空へ。ラーメンと餃子、つけめんと餃子のセットを頼むも餃子が来ず。

後から来た人には餃子が行っていたのに、私には来ないので聞いてみたら「はい?大丈夫ですよ。」と。で、厨房の方に行って話しているのが聞こえたのが「え?これつけめんと・・・セットだよ!」と。やっぱり注文が抜けてるじゃーん。

で、少ししてから、しれっと持ってきたので「抜けてたでしょ」と聞くと、「はい、すみません」。私が聞かなかったら、何事もなかったようにしていただろうなぁ。

で、お味は・・・たいしたことない。宇都宮餃子って期待し過ぎたかな。ジャンボ餃子と言っていますが、普通サイズ。ラーメンは神宮球場の東京ラーメン。つけめんはスーパーでも買えるな。隠し味っぽいものの雰囲気はありましたが、隠れていないし。

最後のレジでは注文したビールを抜いて請求され、きちんと自己申告。どこまで抜けてるんだ。。。今度食べる機会があれば、別の店に行くでしょう。帰宅後、ネットで評判を見ましたが、悟空って評価低い。。。やっぱりな。

帰りは疲れたので、湘南新宿ラインのグリーン車。でもこれって座席指定ではないので早い者勝ちなんですよね。大宮辺りからグリーン車は満席になってしまい、立っている人がいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

山中湖旅行

実家の両親と一泊旅行。今回は車での旅行で、娘は生まれて初めての車での旅行。

チャイルドシートに座り、どれだけ時間はもつかと思いましたが、中央道の談合坂SAで休憩をしつつのんびりと山中湖へ。

ホテルに着いて、まず山中湖へ。白鳥の遊覧船に乗り、山中湖を一周。

ホテルに戻って風呂に入ってから食事。

201108041843000 201108041857000

アミューズ オードブル八寸仕立て(山梨産白桃の水羊羹、生ハム鴨の和風麩るすけった、鰻のベジタブル生春巻き、山梨産カンカン娘のモダンかき揚げ、魚麺と東北産だしのカクテル、軽羹ずんだ寄せ)

冷製茶碗蒸しのロワイヤル仕立て

201108041911000201108041921000

沼津港直送 鮮魚三点盛

スズキの香草焼きと赤ピーマンの煮込み

201108041938000201108041941000_2

甲州ワインビーフ 忍野豆腐のカプレーゼ風(甲州赤ワインソース、ジンジャーソース、岩塩)

ちりめんご飯、香の物、留め椀

201108042007000

ベリースープとアイスクリーム

よく食べました。それから近くで花火をして就寝。

娘としては生まれて初めての車での旅行、船、花火、露天風呂、ベッドでの睡眠でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧